第145回九州地区高校野球佐賀大会第9日は23日、佐賀市のみどりの森県営球場で準々決勝2試合があり、佐賀学園と佐賀工が準決勝に駒を進めた。

 佐賀学園は2-2で迎えた延長十回、4番貝野、6番浜野が適時打を放ち、4-2で伊万里に競り勝った。佐賀工は計15安打にスクイズなど小技も絡め、鳥栖商を10-3の八回コールドで下した。

 第10日は24日、同球場で準々決勝の残り2試合が行われる。

▽準々決勝

(みどりの森県営球場)

佐賀学園 0000110002-4

伊万里  0100100000-2

   (延長十...    
<記事全文を読む>