第72回秋季関東高校野球県大会最終日は22日、ひたちなか市民球場で決勝が行われ、第2シード常総学院が8-1で霞ケ浦を下し、2年連続9度目の優勝を飾った。常総学院は四回に連打で逆転し、その後も加点を重ねた。

常総学院と霞ケ浦の両校は関東大会(10月19〜21、26、27日・群馬)に本県代表として出場する。組み合わせ抽選会は10月10日に行われる。

◇ひたちなか市民
▽決勝
霞ケ浦 100000000│1
常総学院 00031310×│8

▽二塁打 飯田、江幡
▽野選 小田...    
<記事全文を読む>