第72回秋季東北地区高校野球県大会は第6日の21日、中山町の荘内銀行・日新製薬スタジアムやまがた(荘銀・日新スタジアム=県野球場)で2回戦3試合を行い、日大山形、東海大山形、鶴岡工が8強入りした。

 日大は序盤の連続得点を生かし、九里学園を7―1で下した。東海大は六回に長打で勝ち越し、新庄東に6―1で勝利。鶴岡工は終盤まで点を取り合った一戦で山形工を9―7で退けた。

3試合をあす23日に順延
 県高校野球連盟は同日、降雨によるグラウンドコンディション不良が見込まれるため、22日に予定されていた2回戦と準々決勝の計3試合を23日に順延...    
<記事全文を読む>