第七十二回秋季県高校野球大会が二十一日、開幕する。地区予選や敗者復活戦を勝ち上がるなどした六十四チームが出場し、六球場で熱戦が繰り広げられる。決勝は十月六日午前十時から市原市のゼットエーボールパークで行われる予定。

 三季連続の甲子園出場を目指す習志野は二十一日、芝浦工大柏と対戦。昨秋の県大会で優勝した中央学院は同日、西武台千葉と初戦を迎える。

 優勝校と準優勝校は、十月十九日から群馬県で開かれる関東大会に出場する。関東大会での成績は来春の選抜高校野球大会出場校を決める重要な参考資料となる。

 

  (山口登史)

...    
<記事全文を読む>