第72回秋季東北地区高校野球県大会は第4日の17日、中山町の荘内銀行・日新製薬スタジアムやまがた(荘銀・日新スタジアム=県野球場)で1回戦1試合を行った。

 山形城北は2点先行された一回裏に一挙6点を奪って主導権を握った。二回表には2点を奪われたが、継投したエース押切晃志郎が三回以降を無失点にまとめて7―4で振り切った。

 第5日の20日は同会場で2回戦3試合を行う。

...    
<記事全文を読む>