秋季青森県高校野球選手権大会第3日は16日、弘前市はるか夢、青森県営の2球場で準々決勝4試合を行い、4強が出そろった。県南勢で唯一の8強入りだった工大一は、青森商に勝利。青森山田は木造にコールド勝ちした。東義は弘学聖愛との同地区対決を制した。弘前東は延長の末、青森にサヨナラ勝ちした。第4日の21日は県営で準決勝2試合が行われる。工大一は弘前東と、青森山田は東義とそれぞれ対戦する。

...    
<記事全文を読む>