秋季東北地区高校野球県大会第3日は16日、石巻市民球場で2回戦1試合があり、仙台一が準々決勝に進んだ。仙台市宮城野区の楽天生命パーク宮城などで予定されていた残り6試合は雨のため延期となった。
 仙台一は序盤から得点を重ね、松島を5-1で破った。
 17日は延期となった2回戦6試合が仙台市民、石巻市民両球場であり、8強が出そろう。

 ▽2回戦(石巻市民)
松 島010000000-1
仙台一11100110×-5

 【評】仙台一が快勝した。一回1死三塁、武藤の中犠飛で先制すると、その後も着実に...    
<記事全文を読む>