集中打でリードを広げた福島成蹊が若松商に8―0で7回コールド勝ちした。

 福島成蹊が創部初の県大会8強入り。攻守に活躍した捕手西脇空也(2年)は「一つ一つ勝って行くのが目標だが、うれしい」と安堵(あんど)の表情を見せた。

...    
<記事全文を読む>