来春の「センバツ」出場につながる第71回秋季東北地区高校野球県大会は13日、白河市の白河グリーンスタジアムで開幕した。支部予選を勝ち上がった23校に、夏の甲子園出場で支部予選を免除された聖光学院を加えた計24校が、上位3チームに与えられる東北大会の出場権を争う。

...    
<記事全文を読む>