来春のセンバツにつながる秋の岡山県高校野球大会(山陽新聞社後援)地区予選は11日、倉敷市の中山球場などで西部と北部の2試合があった。北部は作陽が共生との1位決定戦を制し、県大会(21日開幕)出場を決めた。西部は倉敷工が高梁を下し、水島工との1位決定戦に進んだ。

  ◇…西 部…◇

 ▽E組1位決定進出戦

倉敷工
2031122|11
0000040|4
高梁
(七回コールド)

(倉)守屋、多々野―朝比奈
(高)渡辺、越智一...    
<記事全文を読む>