高校野球の第69回県秋季大会は10日、県内各地で第2試合を行い、名護が5―1で向陽を破り、2回戦進出を果たした。
  
  美来工科は3―2で小禄に九回サヨナラ勝ち、首里は6―0で北中城を下した。【琉球新報電子版】

...    
<記事全文を読む>