秋季青森県高校野球地区予選は2日、弘前地区で代表決定戦2試合が行われた。第1試合は弘前東と弘前実業が対戦し、弘前東が2-1で接戦をものにした。第2試合では弘前中央と東奥義塾が激突。前半に9得点した東奥義塾が主導権を握り、逃げ切った。

...    
<記事全文を読む>