【白老】来春の選抜高校野球大会につながる第72回秋季北海道大会室蘭支部予選(道高野連など主催)の組み合わせ抽選が30日、北海道栄高で行われ、対戦カードが決まった。

 予選は9月7~16日にとましんスタジアム(苫小牧市緑ケ丘球場)で開催。昨年と同じ19チームが出場し、A、B両ブロックに分かれ対戦する。雨天順延。両ブロックを勝ち抜いた2校が支部代表として、10月6~13日に札幌円山と札幌麻生の両球場で開催される全道大会に出場する。

 開幕戦で室清水と対戦する、えりもの小笠原秀斗主将(2年)は「新チームはバッティングが持ち味。自分たちの野球をして、まずは公式戦1勝を目...    
<記事全文を読む>