第72回秋季東北地区高校野球県大会の各地区予選は、村山、庄内の両地区が22日、置賜、最北の両地区は24日にスタートし、県大会出場を懸けた熱戦が展開される。

 各地区の1次予選の組み合わせは表の通り。単独38、連合4の計42チームが出場する。今夏の全国高校野球選手権大会を戦った鶴岡東は地区予選が免除され、庄内地区第1代表として県大会への出場が決まっている。県大会出場枠は村山10、置賜5、庄内6(鶴東含む)、最北3で、3次予選まで行う。

 昨年と同じ24チームによる県大会は、中山町の荘内銀行・日新製薬スタジアムやまがた(県野球場)を会場に、9月1...    
<記事全文を読む>