全国高校野球選手権で5年ぶりに夏2勝を挙げた青森県代表の八学光星は16日、午後3時半開始予定の3回戦で、長崎代表の海星と激突する。台風の影響で1日遅れの対戦となった両校。光星の仲井宗基監督と、海星の加藤慶二監督が15日までに大阪府内で取材に応じ、相手校の印象や鍵となる選手について語った。

...    
<記事全文を読む>