◆全国高校野球選手権2回戦:聖光学院2‐3海星(12日・甲子園)

 5年ぶり18度目出場の海星(長崎)が初戦の2回戦で戦後最長を更新する13年連続出場の聖光学院(福島)を破り、夏の甲子園ではエース酒井圭一が「サッシ-旋風」を巻き起こして4強入りした1976年以来、43年ぶりに3回戦に進んだ。夏の甲子園での勝利は2002年以来、17年ぶり。

 海星は4回2死から4番高谷艦太(3年)の二塁打と5番坂本芽玖理(同)の左前適時打で先制。6回には長崎大会で犠打がなかった攻撃的2番の大串祐貴(同)が右翼席にソロ本塁打を放った。先発の柴田蓮人(同)は巧みな投球術で6回まで無失...    
<記事全文を読む>