甲子園球場で開かれている第101回全国高校野球選手権大会の3回戦進出を懸け、大会第9日の14日の第2試合(午前10時半開始予定)で激突する本県代表の鶴岡東と千葉代表の習志野。ともに勝負強さを発揮して初戦を突破した。対戦を3日後に控えた11日、鶴東の佐藤俊監督と習志野の小林徹監督に相手チームの印象や試合に向けた意気込みなどを聞いた。

最後まで隙を見せない―鶴岡東・佐藤俊監督

 意気込みを語る鶴岡東の佐藤俊監督=大阪府富田林市の大阪偕星学園高グラウンド

 ―対戦相手は習志野だ。

 「走攻守にそつがない。勝負強い試合巧者で、さす...    
<記事全文を読む>