2年連続5度目出場の北照(南北海道)は大会第6日の11日、第3試合(午後1時試合開始予定)で3年ぶり7度目出場の中京学院大中京(岐阜)との初戦に臨む。

 北照は10日、兵庫県内でフリー打撃練習などを行い最終調整。エース桃枝(もものえ)はブルペンで約30球投げ、備えた。

 岐阜県大会のチーム打率が4割2分6厘と、強打を誇る中京学院大中京。北照の捕手佐藤は「警戒する打者が多い。桃枝のスライダーで打ち気をそらしたい」と配球に思いを巡らせる。

 10日はブルペンで桃枝の投球を受けた。「外角のボール1個分の出し入れができていた。仕上がっている」と手応えを強調し...    
<記事全文を読む>