全国高校野球選手権大会第5日は10日、甲子園球場で1回戦残り1試合と2回戦2試合が行われる。第3試合の2回戦に出場する岡山代表の学芸館は広島商との初戦を翌日に控えた9日、大阪府豊中市の球場で最終調整。過去6度優勝の伝統校撃破へ向け、攻守ともに順調な仕上がりを見せた。

 午後1時から約2時間、汗を流した。ノックではセンターラインを中心に選手たちが軽やかな動きで打球を処理した。シート打撃は相手の主戦を想定して右投手が投げ、岡山大会で打率5割超だった長船らが鋭い打球を連発。不振だった岩端にも当たりが戻りつつあり「変化球がよく見え、低めの見極めができている。センター方向を...    
<記事全文を読む>