【甲子園臨時支局】第101回全国高校野球選手権大会は6日、甲子園球場で開幕した。2年連続の聖地を開会式で堪能した藤蔭ナインは、午後から兵庫県伊丹市の伊丹スポーツセンターで調整に励んだ。
 この日から、日田で週末を中心にサポートしている若林隆信コーチと、梯誠剛トレーナーが合流。元プロの若林コーチはノッカーを務め、状況に応じた連係面の約束事などを入念に確認。また梯トレーナーは短距離ダッシュなどの体力面を重点的に指導しながら、選手の調整具合を確かめていた。
 初戦の明徳義塾(高知)戦に向けた対策はまだこれから。試合映像もぎりぎりまで見ない方針で、「相手に合わせて慣れないこ...    
<記事全文を読む>