第101回全国高校野球選手権大会の組み合わせ抽選会が3日、大阪市のフェスティバルホールで行われ、県代表の沖縄尚学の初戦は第4日の9日、第3試合(午後1時開始予定)で、春の選抜大会で準優勝を飾った習志野(千葉)と対戦することが決まった。

 沖尚の夏の甲子園出場は5年ぶり8度目。【琉球新報電子版】

...    
<記事全文を読む>