第101回全国高校野球選手権大会(8月6日開幕)に出場する作新は30日、甲子園のベンチ入りメンバー18人を発表した。エースナンバーは栃木大会に続き林勇成(はやしゆうせい)が背負い、新たに3年生の速球派右腕宇賀神暁(うがじんさとる)が入った。栃木大会よりも2人少なく、3年生16人、2年生2人で3年ぶりの全国制覇に挑む。

...    
<記事全文を読む>