高校野球の第101回全国選手権徳島大会最終日は30日、鳴門オロナミンC球場で決勝が行われ、鳴門が8ー1で富岡西を破って2年連続13度目の優勝を果たし、甲子園出場を決めた。

...    
<記事全文を読む>