第101回全国高校野球選手権(8月6日から16日間)に本県代表として出場する霞ケ浦のベンチ入りする登録選手18人が29日、発表された。

新たに加わった選手はおらず、芳賀太陽主将(3年)は背番号3、吉本光甫(2年)は背番号7に変更された。

高橋祐二監督(59)は「全員の力で勝ち取った甲子園。選ばれた者には責任がある。それを頭の中に入れ、頑張ってください」と選手に話した。

霞ケ浦は本大会に備え、8月1日に大阪の宿舎に入る。同3日の抽選会で初戦の対戦相手が決まる。

■背番号 名前 学年 投打 出身中学 <記事全文を読む>