津田学園、令和初の甲子園出場―。第101回全国高校野球選手権三重大会(県高校野球連盟など主催)は最終日の28日、松阪市立野町の県営松阪球場で決勝があり、今年春の選抜大会出場の津田学園=桑名市=が、海星=四日市市=を6―4で下して2年ぶり2度目の優勝と、夏の甲子園出場を決めた。

津田学園は、8月6日に兵庫県西宮市の阪神甲子園球場で開幕する全国高校野球選手権に出場する。組み合わせ抽選会は3日に開かれる。

...    
<記事全文を読む>