花咲徳栄
610 012 010|11
100 010 000|2
山村学園

 第101回全国高校野球選手権埼玉大会は28日、県営大宮球場で決勝が行われ、昨夏の北埼玉大会優勝校の花咲徳栄が初の決勝に進出した山村学園を11―2で退け、5年連続7度目の優勝と甲子園出場を決めた。

 花咲徳栄は一回に田村と菅原の2点適時打などで6点を先制して主導権を握ると、その後も着実に加点。エース左腕中津原が9安打を許しながらも要所を締め、2失点完投した。

 優勝した花咲徳栄は全国高校野球選手権大会(8月6~21日・甲子園)で2年ぶり2度目の優...    
<記事全文を読む>