第101回全国高校野球選手権三重大会は26日、県営松阪球場で準決勝2試合があり、第1試合で菰野と海星、第2試合で津田学園と宇治山田商が対戦する。第1試合の開始予定時刻は午前9時。

第1試合は昨年秋の県大会覇者で11年ぶりの夏の甲子園を目指す第1シードの菰野と、21年ぶりの夏の甲子園を目指す海星が対戦する。今年春のセンバツ出場校で、この春県大会と東海大会を相次いで制した第2シード津田学園は12年ぶりの夏の頂点を目指す宇治山田商と対戦する。

...    
<記事全文を読む>