第百一回全国高校野球選手権岐阜大会は八日目の二十六日、大垣市北公園野球場と長良川球場で準々決勝四試合が行われる。

 二連覇中の大垣日大は土岐商と対戦。名門復活を目指す県岐阜商は昨夏準優勝の大垣商と公立校同士の対決に臨む。

 三試合連続無失点の中京院中京はノーシードから勝ち上がってきた岐阜各務野とぶつかり、打撃戦を競り勝ってきた岐阜第一はシード校の美濃加茂と4強を懸けて戦う。

...    
<記事全文を読む>