第101回全国高校野球選手権鳥取大会第8日は24日、米子市車尾のどらドラパーク米子市民球場で準々決勝2試合があり、4強が出そろった。2回戦でシード校を破り勢いに乗る境は米子北に4-3のサヨナラ勝ちを収め、倉吉東は11安打10得点の猛攻で鳥取西に、10-0でコールド勝ちした。

...    
<記事全文を読む>