大宮東は2点を追う九回2死から島村、尾島の連続適時打で追い付き、小関の中前適時打でサヨナラ勝ち。上尾は先発寺山が九回につかまった。

■八回まで2安打、九回にドラマ

 勝利の女神は、最後まで諦めなかった大宮東ナインに最高のプレゼントを用意した。

 九回2死から同点に追い付き、なおも一、三塁で途中出場の8番小関が「初球を狙っていた」と外の直球を振り抜くセンター返し。劇的なサヨナラ勝ちで8強入りを決めた。

 ベンチから勢いよく飛び出したナインに手荒い祝福を受けた小関は「頭の中は真っ白。みんなと抱き合い、自然と涙が出た」と気持ちよさそうに汗を拭っ...    
<記事全文を読む>