第101回全国高校野球選手権(8月6日開幕・甲子園)の南北海道大会は21日、札幌円山球場で決勝を行い、北照(小樽支部)が札国際情報(札幌支部)を延長の末、4―3で下し、2年連続5度目の甲子園出場を決めた。

...    
<記事全文を読む>