高校野球の第101回全国選手権徳島大会第4日は17日、鳴門オロナミンC球場で1回戦2試合が行われ、春季大会で初優勝した徳島北は6-1で城北に快勝した。前日の降雨ノーゲームで仕切り直しとなった小松島西は6-3で板野を下した。

 大会第5日の18日は午後0時10分から同球場で1回戦2試合が行われる。
 

第1試合 徳島北×城北(12時10分)鳴門オロナミンC球場(1回戦) 123456789計徳島北1003001016城 北0010000001      第2試合 板野×小松島西(14時30分)鳴門オロナミンC球場(1...    
<記事全文を読む>