15安打を放った安達が会津北嶺を6回コールドで下した。安達は初回、1死一、三塁から加藤の適時打で先制すると、諸橋、村田も適時打を放ち、4点を先行。その後も着実に加点した。投げては先発阿曽が6回を無安打に抑えた。

...    
<記事全文を読む>