高校野球の第101回全国選手権沖縄大会第11日は15日、コザしんきんスタジアムで準々決勝が行われ、美里工業が13―1で読谷を七回コールドで下し、準決勝進出を決めた。【琉球新報電子版】

...    
<記事全文を読む>