南北海道の函館、室蘭の両支部で22日、沖縄とともに全国のトップを切って開幕した。

 函館支部は開幕試合で函稜北が函高専を下した。残る1試合は23日に雨天順延。室蘭支部は雨のため開会式だけを行い、予定した2試合を23日に延期した。

 北北海道の支部予選は23日から。順調に日程を消化すれば、7月19日に北北海道で全国最初の代表校が決まる。

...    
<記事全文を読む>