第66回春季東北地区高校野球大会は9日、山形県の荘内銀行・日新製薬スタジアムやまがたなどで準々決勝4試合を実施。青森県代表の弘学聖愛は東北学院(宮城)に4―3でサヨナラ勝ちし、準決勝へ進出。青森山田は鶴岡東(山形)に1―13で敗れ、4強入りはならなかった。

...    
<記事全文を読む>