第71回春季関東地区高校野球大会は十九日、埼玉県内の県営大宮公園野球場など3球場で2回戦6試合が行われた。

 県勢は県大会優勝の前橋育英が東海大相模(神奈川1位)と対戦。八回に4点を入れて追い上げたが、6-7で惜敗した。県大会2位の健大高崎は十八日に敗退しているため、県勢は姿を消した。

...    
<記事全文を読む>