春季県大会2連覇中の聖光学院は県北支部予選で優勝を逃し、同支部第2代表での出場となった。斎藤智也監督は「まだまだ仕上がっていないのを露呈した」と振り返り、「東北大会の緊張感を経験するのが夏を戦うためには重要。意地を見せたい」と意気込む。

...    
<記事全文を読む>