春季北信越地区高校野球福井県大会は5月2日、福井県営球場で準決勝を実施。第1試合は第1シード福井工大福井が福井商業を7―5で下し、決勝に進出。2季連続40度目の北信越大会出場を決めた。

福井工大福井
142 000 000…7
000 002 300…5
福井商業

■福井工大福井 市川将大―大上岳人
■福井商業 小山竣平、江藤千貴―吉村直緒人

 福井工大福井は1点リードの二回、1死満塁から住柊磨が2点適時打、続く荒木海斗も2点適時打を放ち4点を加えた。三回には1死満塁から市川将大の中...    
<記事全文を読む>