第71回春季関東高校野球県大会第2日は28日、ジェイコム土浦などで2回戦8試合を行い、多賀は4-3で土浦湖北に競り勝った。水戸葵陵は4-2で日立北を退け、波崎柳川は4-1で磯原郷英を下した。水戸工は5-4で日立一に勝利した。つくば秀英、常磐大高、竜ケ崎一、下妻一も3回戦進出を決めた。

 第3日は29日、2回戦残り8試合を行い、シード校の常総学院、藤代、水城、石岡一などが登場する。

...    
<記事全文を読む>