春季県高校野球地区大会は28日、青森、むつの2地区で計4試合を行った。青森地区の決勝は、青森山田が8-0で青森商に七回コールドで勝ち、優勝を果たした。3位決定戦は青森が制した。リーグ戦のむつ地区は大湊と田名部がそれぞれ白星を挙げ、全日程を終了。上位3チームが2勝1敗で並び、総失点数により大湊が1位となった。

...    
<記事全文を読む>