第71回春季関東高校野球県大会は27日、ジェイコム土浦などで開幕した。第1日は1回戦4試合が行われ、水戸商は坂本大輔(2年)の投打の活躍で5-0で科技日立を破った。

古河三は5-1で佐和を退け、水戸啓明は4-2で守谷に競り勝った。取手一は太田一との打撃戦を制して2回戦に駒を進めた
 

 第2日は28日、同球場などで2回戦8試合を行う。

...    
<記事全文を読む>