春の岡山県高校野球大会(山陽新聞社後援)地区予選は20日、瀬戸内市の邑久球場などで6試合があり、西部の笠岡商が8年ぶりの県大会出場を決めた。東部の岡山工と北部の作陽も県大会切符をつかんだ。

 ◇…東  部…◇

 ▽代表決定進出戦

西大寺
101200200|6
102001000|4
城東

(西)宮本、岡田、金光―矢尾
(城)杉能、渡辺、松井―三村

...    
<記事全文を読む>