◆第91回選抜高校野球:1回戦 筑陽学園3-2福知山成美(26日・甲子園)

 昨秋の九州王者が甲子園初勝利! 選抜初出場の筑陽学園(福岡)が福知山成美(京都)に3-2で競り勝ち、春夏通じて甲子園初勝利を挙げた。エース西雄大(3年)が緩急をつけた投球で8安打を許しながらも2失点、95球で完投。同点の7回に5番野田優人(同)が決勝の適時二塁打を放った。29日の2回戦の相手は山梨学院。1回戦で大会タイ記録の1試合24安打と打ちまくり、24点を奪った超強力打線と対戦する。

■監督「よく頑張った」

 得意の接戦で、ついに勝利の花を咲かせた。創部59年目でつかん...    
<記事全文を読む>