第91回選抜高校野球大会の初戦を27日に控える明石商業高校野球部(兵庫県明石市)。地元魚住で野球部員らの「食」を支えてきた人たちも、ハラハラしながら初戦を待ちわびている。(勝浦美香)

 同校の食堂で5年前から勤務する小林郁子さん(58)は、「食堂のおばちゃん」として部員らの食事を1番近くで見守ってきた。

 「体調管理には気を付けて、皆それぞれに活躍してほしい」と思いを語る。

 毎朝8時が近づくと、食堂には朝練習を終えた野球部員たちが押し寄せる。

 早朝にもかかわらず、牛丼やラーメンなどをがっつり注文。中でも人気なのは、唐揚げだ。

<...    
<記事全文を読む>