第91回選抜高校野球大会が23日、兵庫県西宮市の甲子園球場で開幕。初日は1回戦3試合が行われ、第2試合に登場した春日部共栄は0―8で高松商(香川)に敗れた。春は22年ぶりとなったアルプススタンドに約2千人が集まり、春日部共栄らしい応援で選手たちにエールを送り続けた。

 二回の攻撃が始まると、三塁側の応援席から聞き慣れた曲が聞こえてきた。地元の春日部市を舞台にしたアニメ「クレヨンしんちゃん」のテーマ曲だ。六回には大ヒット中の映画「翔(と)んで埼玉」の主題歌「埼玉県の歌」が流れた。埼玉代表らしく、春日部代表らしくと、初めて取り入れた楽曲を吹奏楽部部長の小宮梨旺さん(17)は「選...    
<記事全文を読む>