平成最後の甲子園大会となる第91回選抜高校野球大会(センバツ)は23日、兵庫県西宮市の阪神甲子園球場で開会式を行い、全国32校による熱戦が開幕した。3年ぶり10回目の出場となる青森県の八戸学院光星は30番目に入場。選手たちは大きく腕を振り、堂々と行進した。

...    
<記事全文を読む>