【大阪支社】第91回選抜高校野球大会の出場校による甲子園練習最終日は20日、甲子園球場で行われ、盛岡大付の選手は初めて踏みしめる聖地の土と天然芝の感触を確かめた。

 出場32校中、最後に登場。ナインは及川温大(あつひろ)主将(3年)の掛け声に合わせ、一斉にグラウンドに飛び出した。シートノックや走者を置いてのケース打撃で汗を流し、甲子園に元気な声を響かせた。(学年は新年度)

 

...    
<記事全文を読む>