札幌市は、昨年11月に明治神宮野球大会高校の部で初優勝を果たした札幌大谷高硬式野球部に、市長特別表彰を贈ることを決めた。

 札幌大谷は北海道地区代表として初出場した。北信越代表の星稜(石川)との決勝戦は逆転勝ちした。北海道勢の優勝は13年ぶり2度目。

 市長特別表彰を贈ることを決めたのは1月31日。表彰式は14日に札幌市中央区のホテルで行い、秋元克広市長が表彰状を手渡す。

 市長特別表彰はスポーツや芸術など各分野で功績を上げた個人、団体が対象となる。スポーツ分野ではこれまで19個人、3団体に贈られている。(石川実和)

...    
<記事全文を読む>