日本高野連は14日、第91回選抜高校野球大会(来年3月23日から12日間・甲子園)の21世紀枠候補9校を発表し、秋季北海道大会ベスト4の釧路湖陵や、秋季四国大会4強の富岡西(四国=徳島)などが選ばれた。埼玉県大会16強で県高野連から推薦されていた松山は選出されなかった。

■感謝の思いを結果で

 秋季県大会16強で21世紀枠候補校に県高野連から初めて推薦された松山は、関東・東京地区の候補校には選出されなかった。それでもOBの滝島監督は「残念というより(県の推薦校に)選んでもらったことでチームにまた気合が入る切っ掛けになった」と力を込めた。

 今回は、自...    
<記事全文を読む>